kazuの米国株投資|世界の高配当株を紹介

全世界の高配当株に最大で1000万円まで投資・運用します。米国株、中国株、香港株、ベトナム株、ロシア株、タイ株などマイナーな高配当株も紹介しています。

高配当株&成長株投資 ポートフォリオ 運用成績【2021/08/20】

f:id:kazukabu:20190407210940j:plain

全世界の高配当株に最大で1000万円まで投資・運用。
現在 461万円投資中(別枠 33)、総配当 753,000円、仮想通貨利益 1,030,000円
平均利回りは8%前後

マネーフォワード

f:id:kazukabu:20210820174909j:plain

保有銘柄】 
日本株
4765 モーニングスター(優待)
7974 任天堂(業績)
【米国株】               【業種】【配当月】
MBT モバイルテレシステムズ       通信(7/、10/) 

【中国株・香港株】
01883 Citic Telecom Intl        通信(5/、9/)   
03768 Kunming Dianchi Water     サービス(6/)

ベトナム株】
PPC   ファーライ火力発電        電力(5/、12/)
HTI    IDICOインフラ開発投資      運輸(5/)

・損益の動きが分かりやすいようにマネーフォワード版を利用してます。
・今後から運用成績は不定期更新。

◇ 仮想通貨リップルXRP)の急騰続く(+400,000円)

f:id:kazukabu:20210820174030j:plain

ついに +400,000円 となりました。( ^ω^ )ニコニコ
今回もとりあえず +100% は達成。
これも過去の経験を生かせたからというのが理由ですね。

結構前に「投資歴なんてアテにならない」という話がありましたが、
私はこれに対して半分当たっていて、半分間違っていると思ってます。
まず投資歴とは量(年数)であって質(研究)ではありません。

投資で大切なのは質(研究)であり、どんなことをしてどんなことを学んだか?
というのがとても大事になってきます。
こういう点から考えると個別株投資というのは完全に質を磨く道です。
どれだけ投資歴があっても何も学んでいない(他人任せ)のであれば
それは量が増えているだけであって、質が伴っていないため成長にはなりません。
投資をして「成功(失敗)から何を学んだのか?」というのは非常に重要です。
もしもこれが無いのであれば、
「投資歴なんてアテにならない」というのが肯定されるんだと思います。
再現性のある投資をいかに出来るかが大事ですね。

----------------------------------------------------------------------------------------

www.youtube.com


◇ 米国株ADR MBT(モバイルテレシステムズ) 決算発表

f:id:kazukabu:20210820174634j:plain


決算内容はとても好調だったようです。
全体としては収益が概ね +10% 程度伸び、 最終益 は 50% ほど増加。
今後の目標もさらに引き上げたようで満足のいく内容でした。
これなら増配も期待できますし、収益も問題ないといえます。

◇ 香港株 Citic Telecom Intl 決算発表

決算内容は良好で 5~10% の増加となったようです。
EPS も増加したため増配するようです。( 5.0 ⇒ 5.5 )
この企業も着実に稼ぎを増やして増配していますね。

◇ まとめ

仮想通貨が好調な動きをしています。
保有株式の決算も悪くないですし、
配当もしっかり増配してくれているのはいいですね。
ポートフォリオを整理してからは安定しているので、
長期投資向きには出来ているかなと思います。( ^ω^ )

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

www.americakabu.jp

 

www.americakabu.jp