kazuの米国株投資|世界の高配当株を紹介

全世界の高配当株に最大で1000万円まで投資・運用します。米国株、中国株、香港株、ベトナム株、ロシア株、タイ株などマイナーな高配当株も紹介しています。

高配当株&成長株投資 ポートフォリオ 運用成績【2020/04/27】

f:id:kazukabu:20190407210940j:plain

全世界の高配当株に最大で1000万円まで投資・運用。
(現在543万円投資中、総配当 245,000円)平均利回りは8%前後

マネーフォワード 

f:id:kazukabu:20200427140915j:plain

保有銘柄】 
日本株】 ※番外
3071 ストリーム

【米国株】               【業種】【配当月】
MBT モバイルテレシステムズ       通信(7/、10/)
VIV テレフォニカ ブラジル        通信(4/ 7/ 10/ 12)
BTI ブリティッシュ アメリカン タバコ  タバコ(3/ 6/ 10/ 12/)
TRTN トリトン インターナショナル   リース(3/ 6/ 9/ 12/)
IPG インターパブリックG        メディア(2/ 5/ 8/ 11/)
PPL ピーピーエルコーポ        電力(3/ 6/ 9/ 12/) 35
T  AT&T               通信 35
ABBV アッヴィ             医薬品

【中国株・香港株】
00536 Tradelink Electronic C        通信(5/、9/)
01161 Water Oasis Group         小売(2/、6/)
01606 China Development Bank L     リース(6/)
01848 China Aircraft Leasing      リース(5/、9/)
01883 Citic Telecom Intl           通信(5/、9/)
02230 Media Link Group L        メディア(?/、9/)
03768 Kunming Dianchi Water     サービス(6/)
ベトナム株】
VTO    ビタコ石油運輸         運送(5/)
PPC   ファーライ火力発電        電力(5/、12/)
HTI    IDICOインフラ開発投資      運輸(5/)
DSN   ダンセン ウォーターパーク     サービス() 50
AMV    ベトミー医療設備         医薬品

・損益の動きが分かりやすいようにマネーフォワード版を利用してます。
・今後から運用成績は不定期更新。

◇ 仮想通貨 35万円台まで回復

f:id:kazukabu:20200427143155j:plain

仮想通貨が 35万円台 まで回復しています。
BTC はコロナショックから全戻しとなりました。(ETHは8割ほど)
こちらは需給バランスの影響が大きく出たのだと思います。
あまり話題にはなりませんが、また急騰してくると騒がれるかもしれません。
将来的な伸びを楽しみにホールド。

 

◇ 決算発表

決算発表あったので結果見ていきます。

HTI(ベトナム
----
今期 594.91(↓) 89.41B(→) ほぼ変わらず
前期 690.37     89.10B
----
EPS はやや減少したものの、インフラ関係だけあって売上高はほぼ変わってません。
四半期平均は 700前後 なので今回は -100 といった感じ。
配当性向からすれば全く問題ないので、ここは保有していきます。

PPCベトナム
----
今期 421.64(↓) 2,233.1B(↑) ほぼ変わらず
前期 756.83    1,709B
----
EPS はやや減少しているように見えますが、四半期平均からすると誤差になります。
前四半期が +1500 でしたのでこれでも全く問題ない内容。
むしろほとんどいつもと変わらない決算を叩き出してます。
売上ベースでみればむしろいつもよりも好調みたい。
インフラ関係なのもありますが、ベトナムのコロナ対策が盤石だからともいえます。
ベトナム株投資はリスクがありますが、なかなか面白い結果です。
(※株価も絶好調でコロナウィルス前の株価へ。数日で +10%↑ )

VTO(ベトナム
----
今期 107.19(↓) 358.1B(→) EPS は減少
前期 287.5    366.7B
----
EPS が大きく減少となってます。VTOの四半期平均が 300 前後のため
今回は大きく落ち込んだといえます。
ここは石油関連ですが、石油を運ぶことが主な事業になってます。(運輸)
前回決算時にもいろいろ言われてましたが好決算でした。
(※みなさんの記憶から消えているかもしれませんが、米中貿易摩擦のとき)
今回 EPS は減少しましたが、売上高にはほとんど影響出てません。
会社側からの説明では、原油先物(米国)は急落したものの、
ベトナムシンガポール経由で輸入しているため、影響を受けにくいようです。
(精製や販売でも他国とは違うとのこと)
2015年にも原油市場が一時的に下がってますが、ここの株価は大きく変動せず
むしろその後に急騰してます。
この決算が出たあとの市場の反応も悪くなく、変化なしといったところ。
ここは次回決算まで様子を見て判断したいと思います。

 

DSN(ベトナム
----
今期 367(↓)  22.93B(↓)
前期 1627.84  52.74B
----
こちらは EPS が予想以上に落ち込みました。
テーマパークでもあるここを保有していた理由は、
前四半期の決算が意外にも良好で、決算精査のち考えようと思っていたためです。
3月後半からはコロナ影響で自粛があり、私的予想よりも大分影響を受けたようです。
見通しが不透明なこととここは高配当でもあり、自粛継続とEPS低下が続くと
減配が濃厚となるため売却としています。(損失未定)

TRTN(米国)
----
2020年04月24日
EPS / 予想      結果 / 予想
0.93 / 0.98    321.5M / 328.57M
----
EPS はやや減少しましたが、コンテナ・リース事業はそこまで悪化してません。
この結果を受けての株価動向はやや下落から始まりましたが、
終値はプラスなので特に悲観ではないようです。
配当性向からしても 50% 程度のため問題ないと思います。
ここは保有継続していきます。

-----------

今回は決算が多かったので特にコメントはないです。( ̄▽ ̄;) ツカレタ
ここのところ更新できなかったのは、マネーフォワードがSBI証券
正確に参照してくれず、画像が取得できなかったというのがありました。
今後も続くようだと、ちょっとやり方考えないといけません・・・。
AMV も決算なので内容みてまたいろいろ書きたいと思います。
のちのち感想とか書きます。 (´・ω・`)ノ では。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

www.americakabu.jp

www.americakabu.jp