kazuの米国株投資|世界の高配当株を紹介

全世界の高配当株に最大で1000万円まで投資・運用します。米国株、中国株、香港株、ベトナム株、ロシア株、タイ株などマイナーな高配当株も紹介しています。

高配当投資なんてオススメしないですよ!これ大事!【2020/01/15】

f:id:kazukabu:20190512191010j:plain

 

◇ 高配当投資(個別株投資全般)はすべての人にはオススメできない

今回はこれを書いておかないと誤解されるかもしれないなと思って書きました。( ˘ω˘ )
私のサイトは「高配当投資」を主としているのですが、私自身はこの投資手法をオススメしません。
なぜかというと、決算書を確認しつつ業績や材料をリアルタイムで見ていくことが基本だからです。
それをせずに投資したいっていう場合には違う方法もあるよってことは言っておきたいです。

例えば投資している企業の決算書を見る時間がない、決算書を見るのが苦手
という場合には個別株投資全般(高配当株、グロース株を含む)を全くオススメしないです。
こういう場合は先に簿記に関して勉強するとか、決算書の中身を理解する方が先です。          
(個別株投資は決算書を理解できることが土台に必要です!!)
いろんな投資法があると思うんですけども、企業の動向を見る時間がないとか言う人は
普通に個別株投資なんかよりインデックス投資の方を私は勧めます。

◇ 人それぞれ経験も知識も資金も費やせる時間すら違う

私は情報提供としてこういうサイトを作ってるんですが、だからといってみんながみんな
個別株投資(高配当&成長株を含む)がいいよ!と言ってるわけではありません。
人それぞれの投資に関しての経験も知識も資金も全く違うハズです。
それをすべて一緒くたに考えて判断するのは間違いだと思ってます。
これは投資が向いているとかではなく、費やせる時間や労力がどの程度なのかによります。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------
  (少ない)  ←    時間や知識   →   (多い)

 インデックス投資                 個別株投資
------------------------------------------------------------------------------------------------

 

◇ 大事なことは投資先の動向(業績)をしっかり見ていくこと
   予想外のときに対応できるようにルール作りをする(守る)

インデックス投資( or 投資に関する勉強)から始めて知識を増やし個別株投資が大切。
ここは本当に大事なところと言うか、気を付けた方がいい点かなって思います。
私は勉強として他のブログさんとかよく見てるんですけども、
 高配当だから〇〇に投資しよう! とか 株価が順調だから〇〇に投資しよう! 
とか見ますが、どの投資先も業績を見て判断しなきゃいけないですよね?
万が一で悪い方向にいったときにどうするかを考えておくことは大切です。
決算書が分からないとかその決算書を見て良い点、悪い点が分からないという場合は
銘柄が投資するに値するかを理解できてないということになります。
この点は便乗投資も同じだと思ってます。(自分でも確認が必須)

◇ 株式投資は稼ぐための一つの手段であって全てではない

決算書が理解できるか、投資はどの程度の年数をしているかで判断力は変化します。
私個人としては高配当投資(というか個別株投資全般)をオススメしません。
投資の初心者や決算書がわからないって人はインデックス投資をした方が安全だと思います。
株式投資が趣味でも好きでもなく、嫌いな場合は無理に勉強するよりも
他の趣味や副業に時間を費やしたほうが有意義ですし、伸びると思うからです。
短所を補うより、長所を伸ばすほうが個人的には大事だと思ってます。

今回は 「人それぞれでおすすめできる投資は違うよ!」 っていうのを記事にしてみました。
こんなのも時には書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ

www.americakabu.jp

www.americakabu.jp