kazuの米国株投資|世界の高配当銘柄紹介

米国株を中心に全世界の高配当銘柄に最大で1000万円まで投資・運用します。中国株、ベトナム株、ロシア株、タイ株などマイナーな国の高配当銘柄も紹介。

 

【7/10】 353万円投資中 運用成績 Perfect Shape(香港株)の損益率が +40% 突破から見えること

f:id:kazukabu:20190407210940j:plain

全世界の高配当株に最大で1000万円まで投資・運用。(現在353万円投資中)平均利回りは8%前後

【配当金額】 ※現在の資産は 合計+配当金額
Yuzhou Properties   820HKD(約11000円)(見込)
BTI           30.41$(約3300円)(見込)
MBT         102.96$(約11000円)(見込)
TATN       2830.8 RUB(約5000円)(見込)
※現在までの配当総額※(83,100円)

 

マネーフォワード 配当金額(83,100円+α)+合計額=現在資産

f:id:kazukabu:20190710092110j:plain

保有銘柄】 

【米国株】            【目標株価】【配当月】【決算発表】
MBT モバイルテレシステムズ      11.36 USD(7/、10/)(8/20)
SNP 中国石油化工(シノペック)       99.36 USD(5/、9/)(8/26)
BTI ブリティッシュ アメリカン タバコ  40.96 USD(3/ 6/ 10/ 12/)(8/1)

TRTN トリトン インターナショナル   (33.28 USD)(3/ 6/ 8/ 11)(8/7)
PACW パックウェスト バンコープ    (38.40 USD)(2/ 5/ 8/ 11/)(7/16)

【中国株・香港株】
06839  Yunnan Water            2.8HKD(6/)
00536 Tradelink Electronic C                 1.57HKD(5/、9/)
00558 L.K.Technology       1.44 HKD(9/、12/)
01161 Water Oasis Group      2.16 HKD(2/、6/)
01830 Perfect Shape        5.42 HKD(8/19、12/)← 増額修正
02777 Guangzhou R&F Prop.    23.0 HKD(6/、9/)(8/19)
03383 Agile Group          16.0HKD(5/、9/)(8/27)
01628 Yuzhou Properties       5.12HKD(6/、9/)
01848 China Aircraft Leasing    10.56HKD(5/、9/)

【ロシア株】
TATN タトネフチ( Tatneft )     1035 RUB(7/)

ベトナム株】
HMC ホーチミンメタル       38000 VND(5/)
VTO  ビタコ石油運輸        13680 VND(5/)

【タイ株】
TISCO ティスコ ファイナンシャルG   112 THB(4/)(7/16)

損益の動きが分かりやすいようにマネーフォワード版を利用してます。
現物で保有しているのも分かっていいかと思います。
今後から運用成績は不定期更新。

米国株        ・・・MBTが上昇するも、BTIが下落中
中国株(香港株)   ・・・Perfect Shape が9%上昇し、最高値更新中
他新興        ・・・特に変化なし

 

Perfect Shape の急上昇から見えること

今回はここを主体に考えてみたいと思います。
当方のポートフォリオは世界の高配当銘柄を中心に組んでいます。
一般的なインカム狙いの投資では、株価がここまで急上昇することはほぼありません。
注目したいのは 「どこから急上昇し始めたのか?」 という点です。
明らかに決算発表付近からなのがチャートでわかると思います。(好決算、増配)

3年パフォ記事で「大事なことは高配当ではなく、その銘柄に成長性があるのか?」というのは書きました。
私の投資で証明したいことは何かというと、高配当=株価が上がらないという一般概念を壊したいことです
高配当銘柄は市場に期待されていないものではなく、単純に企業が株主還元に積極的な場合もあるはずです。
成長性のある企業でも株主還元が高いものを見つけ、投資していくというのがコンセプトになってます。
もしもそういった企業に投資できれば、リターンはどんな投資よりも良い可能性があるからです。
(高配当、含み益を得ながらの再投資は複利効果が絶大)

まだ大きく上昇しているものはこの1銘柄だけですが、
高配当=株価は上がらない という一般概念は少しは崩せたかなと思います。
(「そんなもんたまたまだろ!」って思う人もいるのは重々承知のこと)
ただ、これが企業分析(個別株投資)の面白いところですかね。
私は高配当投資でも少し変わった立ち位置にいます。(他ブログのほとんどが米国株関連)
そういった中で結果を残していければ、このサイトの存在意義もあるのかなぁと思います。( ˘ω˘)

 保有銘柄のリアルタイム動向はツイッターで配信。
(1日のまとめはブログ、リアルタイム動向はツイッター

www.americakabu.jp